警告

ペアリングの彼氏と別れた。

完全に。

警察に手伝ってもらって別れた。

 

最後は憎しみで私のこと追いかけてるとしか思えなかった。

殺されるとすら思った。

さすがにまずいと思って警察へ駆け込んだ。

恥も覚悟で。

 

そこで警告を出してもらった。

二度と私に接触できないように。

どこまでの効力があるかはわからないけど、

これで二度と絶対に関わることがない。

 

ペアリングもさようなら。

 

霊的なこと

霊媒師と名乗る男に出会った。

この男すごく怪しい。

直感で思った。

 

ぱっと目が合っただけで見透かされた感覚はあった。

でも私は無視しようとした。

そして無視しきれず、関わってしまった。

これが厄介の始まりだ。

私のことを霊視したらしい。

 

そして、

「彼氏に何か言われたことない?」

それで思った。

こいつ胡散臭いと思っていたけど、本当に胡散臭い奴だと。

なぜなら、霊視できるなら私が結婚していることを感じ取れるはず。

それを”彼氏”という単語で私は偽物だと思った。

”旦那”という単語は出てこなかった。

 

やっぱりね。

よっぽど私の方が霊感あるんじゃないの?

こんなインチキ野郎に霊視されたくないし、

アドバイスもしてこないし最低。

 

否定も肯定もしないけど、

信じれない。

 

こんなやつ世の中に山ほどいるんだろうなーなんて思いながら聞いていた。

でも少しは共感しようかな。

少しは考え方を変えようかな。

嘘くさいけど、きっかけにはなった。

 

嘘くさい中にも真実はあるんじゃないかと思う私。

実際のところは何かにすがりたい。

そう思っている。

だから嘘くさくても頼りたくなる。

救われたいと思う。

 

霊的なことはわからない。

でも、なにか変われるなら変わりたい。

 

 

今日から

今日から新しい彼氏と旅行。

って言っても不倫だけど。

 

ほぼほぼ短期間で親密な関係になって、

ほんの少しの時間で濃厚な関係になって、

ついに旅行にまでいくことになった。

こんなことってありえる?

なんて自分でも驚くぐらいハイペースで順調に進んでいる関係。

 

先週も一緒に週末を過ごして、帰るタイミングがわからなくなって二泊した。

その間で一緒に買い物に行ったり、

一緒に食事したり、

一緒に料理したり、

一緒に飲んだり・・・

挙句にはスッピンにまでなった。

彼の服をきて外出したり。

ショッピングとは違う日用品を買いに行ったり、

人混みに行ってみたり。

もう慣れた関係のような雰囲気で一緒に過ごした。

 

あまりに新鮮すぎて楽しかった。

帰りたくなかった。

もっと一緒にいたいと思った。

 

そう思っているときに今回の旅行の誘いがあった。

もちろん行く!!

行きたい!!

すぐ返事した。

迷うことなく即答。

行くに決まっている。

 

待ちに待った旅行。

ワクワクしすぎて眠れない。

準備も手につかない。

 

遠距離の彼のところへ行くのは苦痛だった。

たった2時間強の移動時間も苦痛。

ほとんど連絡も取り合わなかった。

さっさと帰りたくてうずうずしていた。

それなのに今日からの旅行は倍以上の時間がかかるのに楽しみで仕方ない。

長距離の旅行。

それも結構寒いところ。

でも、そんなことどうでもいい。

早く会いたい。

 

特別で一途がいい

同じ職場ならではの行動。

当然嫉妬もする。

仕事の失敗も丸見え。

機嫌が良い悪いとか。

はっきり言って全て丸見え。

 

でもまた、そんな状況も悪くない。

ただ嫉妬心は半端じゃない。

来週からどうしよう。

また嫉妬が始まる。

 

だからこそ、特別でいたい。

特別になりたい。

でもそれは付き合うとかじゃなくて、

関係にこだわらずただ特別でいたい。

 

付き合おうと言われて拒否はした。

付き合うと、付き合った事実にとらわれるから。

そんな言葉に縛られたくない。

ましてや同じ職場だし。

隠し事もできないし。

 

付き合うことによって関係が固定される。

固定されると困る。

何かと身動きとりにくいから。

 

特別がいい。

特別でいたい。

だから特別扱いして。

仕事での特別扱いじゃなくて、

さりげなく私は彼女だよっていうアピールでいいから。

 

そして、私と付き合うって言って付き合ってるなら一途じゃないと嫌。

一途でいてほしい。

私に一途。

そうじゃないと冷める。

 

嫉妬させないで。

特別扱いして。

一途でいて。

それと、ほんの少しのアピール。

呼び捨ては私だけにして。

 

特別一途でお願いします。

 

待つこと

相変わらず私のために時間を空けて待っている。

毎日毎日待っていてくれる。

嬉しいともなんとも思わない。

この状況に感情がついていかない。

 

申し訳ないとか、会いに行こうかなとかすらも思わない。

待たせている感覚も全くない。

”いつでも待っているよ”

その言葉通り、自分が会いたくなったら会いに行くつもり。

そうじゃなかったら自分の貴重な時間を割いて会いになんて行かない。

会いに行くことを想像しただけで時間の無駄だとすら感じる。

行くのに化粧して、運転して、ガソリン使って、一緒に寝たくないのに寝て、

寝不足になって・・・なんて色々考えるだけで憂鬱。

一緒に寝る相手なら他にいる。

 

共有したいと言われても、

何を、どんな形で一緒に共有するの?

共有なんて重たくて無理。

そんな強制嫌だ。

 

私は自由がいい。

待つのも待たされるのも嫌だ。

 

待ち続ける男

結婚もしていない。

付き合ってるかどうかも不明。

なんとなく連絡は取り合っている。

 

そんな関係なのに私の帰りを待つ男がいる。

不思議・・・。

待っててもらう理由なんかないのに。

 

待っててくれる人がいるのは嬉しいことだけど、

特別この人に待っていてほしいなんて思っていないから複雑。

 

今日も待ってる。

明日も待っている。

明後日も待っている。

 

私にどんなプレッシャーをかけたいの?

困らせたいの?

あえて返事はしない。

好きにすればいい。

待っていたいなら待てばいいし、

仕事に行きたいなら行けばいい。

 

私は待つことを強制しないから。

勝手に待てばいいけど逆ギレみたいなことだけはしてほしくないかな。

 

だって勝手に待っているんだもの。

 

束縛

束縛されるのは嫌い。

束縛に意味はあるの?

 

束縛したい気持ちはわかる。

わかるけど、付き合ってることを確認したりして安心するの?

今後のことを聞いて来るのも嫌。

今、こうして連絡取れているだけじゃだめなの?

深く求められると逃げたくなる。

追求されると無視したくなる。

 

女は束縛されたいと勘違いしてる男もいる。

束縛なんかごめんだわ。

息苦しい。

ちっとも幸せを感じない。

苦痛なだけ。

そして束縛から逃げるための言い訳ばっかり考えて行動してしまう。

 

本当に好きな人からの束縛なら大歓迎。

でも、さほど好きじゃない人からの束縛は嫌だ。

ましてや束縛で愛を確かめようなんて本当に嫌だ。

迷惑だ。

困る。