予感

いろんな予感。

だいたい当たる。

 

予感て不思議なもので、

当たって欲しくないときは当たる。

当たらなくていいのに当たる。

予感だと思いたくない時もある。

予感を無視したい時もある。

でも予感は追いかけてくる。

だから予感に向き合う。

だいたい向き合うとロクなことない。

 

それでも向き合うしかない。

自分の感情がたまらなく不思議。

なんでそう思ったのか?

いつのまにか、こんな予感してたのか?

 

自分にとってプラスの予感ならいい。

むしろ大歓迎。

でも、ほとんどが悪い予感。

そして当たる。

 

何も思わなかったらいいのに。

嫌な予感。

この言葉を思い浮かべるだけで悪い方向へいく気がする。

 

一体なんなんだろう。

この予感のおかげで、随分と苦労している気がする。

 

 

 

自惚れてる人

私が今、恋している人は職場の人。

かなり自惚れてる人。

 

自分で自分のことを語ること大好きだし、

”ごめんね。こんな俺で”みたいな感じ。

ごめんねと言う割には、

会話の中に自分が優れているというアピールはかかざす忘れず 盛り込んでくる。

そんな俺にお前惚れてるだろ?みたいな感じで。

 

確かに惚れている。

惚れてしまうことをしているから。

当然うっとりとしている私がいるのも事実。

次のデートはいつだろう?なんて頭の中でいつも考えている。

声を聞くだけで。

気配を感じるだけで。

足音を聞くだけで。

それだけで、うっとりしてしまう。

これが快感であり、刺激。

同じ職場だから感じれること。

 

当然自惚れてるから癖はある。

その癖がまたたまらない。

今までに出会ったことのない人だからかもしれない。

もっと聞きたいとすら思う。

 

他の男の人も扱いにくそうにしているけど、

それを身近で見るのも楽しい。

扱いにくいのは私も同じ。

自惚れって怖い。

でも、嫌味のない自惚れって初めてかも。

そこが魅力的で惚れる。

 

手に入れること

手に入れるまでが楽しい。

特に時間がかかったり、手こずったりすると尚更楽しい。

楽しいというか、ますます燃える。

 

そんな努力のあとの手に入れた時の快感はたまらない。

楽して手に入れると、大事にしない。

苦労して手に入れたからこそ、さらに頑張るし努力する。

その楽しみを継続して味わいたいから。

 

障害があると燃える。

障害があると周りが見えなくなる。

二人だけが楽しければいいなんて思うこともよくある。

自分の性格が変化していくのもわかる。

彼好みに変化していくこと。

彼に対する態度が最上級に優しくなる。

特別扱いしたりとか。

 

手に入れるまでは楽しいけど、手に入れたら目標がなくなる。

そうなった時にどうやって対処していいかわからない。

ましてや対処するつもりが自分の中にあるのかどうかもわからない。

対処してまで付き合う価値があるのか?

もうそろそろこのへんで・・・なんて思うこともある。

それでも終わりがないからダラダラと継続する。

 

楽しみを継続するつもりが、苦しみに変わったりもする。

よくある話。

楽しいのは最初だけ。

慣れてくると楽しみより憎しみとか、嫉妬。

感情なんてそんなもん。

 

手に入れることは、失うことと紙一重なんだと思う。

 

目移り

最近他の男に目移りしてしまう。

目移りするきっかけがなかったら、こんなことも思わないだろう。

 

仕事で男の人に関わることが多いからかもしれないけど、

良いとこばかりに目がいく。

 

何よりも全てが新鮮だから楽しい。

会話をしても、仕事をしても、何をしても楽しいと感じる。

多分、私の中でマンネリが起きているのかもしれない。

そして、そのマンネリを解決しようとしないから喧嘩したりするのかもしれない。

だから目移りして当然になってきている。

 

でも止まらない。

いろんな人に目移りするし、目で追ってしまう。

 

ペアリングの行方

私に怒ってペアリングを捨てたらしい。

捨てるのは構わないけど、捨てる動画を送りつけてくるのは困る。

別にその動画を見ても私は何も思わない。

捨てるなん、もったいないとしか思わない。

 

過剰な束縛は逃げる一方だとわからないのかな。

なんで位置情報を言わなきゃいけないの?

今、どこで、何をしているかなんてこの歳でなんで言わなきゃいけないの?

言ったら何があるの?なんのために知りたいの?

弄んだ?って私に言ってるけど、漢字間違ってるよ。

バーカ。

これだからバカな男は嫌い。

漢字の誤字脱字が多い男は嫌いなんだよ。

毎回注意しないで受け流してたけど、アホ丸出しで嫌だったんだよ。

あと、とてつもなく不潔なのも大嫌いだから。

逃げて当然。

むしろこの時を待っていた。

 

私のペアリングはどうしようかな?

捨てるつもりはないから、しばらく飾っておこうかな。

呼び捨て

呼び捨てされると嬉しい。

距離が近づいた気がして。

やっぱり名前は呼び捨てがいい。

 

心のどこかで呼ばれたいと思っている人がいる。

この人に名前を呼ばれたい。

この人の声で呼ばれたい。

呼んでほしい。

 

ラインの文章で呼び捨てにされても、

実際に声で呼んでもらえるのが楽しみ。

 

どんな感じなんだろう?

どんな顔して呼ぶだろう?

私はどんな顔して返事すればいいだろう?

考えるだけでワクワクする。

 

 

女として

ダラダラと続くラインがうざったい。

うざいけど女として嬉しいから返信しちゃう。

バカだなって思っててもやめられない。

こんな会話でもいい。

女としてときめく。

 

世の中の女はきっと不倫女を軽蔑してるから、 

安い女だな。

頭悪い女だな。

なんて思われてるだろう。

そう言ってる人でも、

異性にからかわれるのは嫌じゃないくせに。

 

女として魅力的でいたい。

女として、女らしくいたい。

そう思うだけ。

そして女としての役目で仕事をする。

ただそれだけ。

 

それでいいと思っている。

強く生きても仕方ない。

甘えることも必要。

 

だって女なんだから。

女として生まれたから女を目一杯楽しまなくちゃ。