自分の性格の悪さ

結婚もこりごりだけど、自分の性格の悪さにも本当うんざりする。

そしてこりごりだと思っている。

懲りる=嫌になるさま

 

まさにこんな感じ。

今の私はとてつもなく性格が悪い。

そこまで思わなくていいのに?って他人に思われそうなぐらい性格が悪い。

性格が悪いだけで実際に悪戯しようとか、嫌がらせしようとかは思わない。

ただ性格が悪いだけ。

それは頭の中で色々考えて想像して、そうなったらいいのになーって。

そうなったらいいのになーは欲望とか、野望とか色々ある。

 

その中でも思ってはいけないことを考えているときもある。

憎しみだったり、嫉妬だったり、僻みだったり、妬みだったりとか・・・

性格が悪い日はずっとそればっかり考えている。

その日何かに気づいた時から。

死ねばいいとかじゃなくて、懲らしめたい気持ちだったりとか、どうにか分からせたい気持ち、理解してほしい気持ち、最終的には私に従ってくれて私が一番ていう最低なシナリオにする。

そのシナリオに近づくために何ができるか?なんて考える。

実際にやったことはない。

そんなの非常識すぎるし世間体もある。

でも考えてしまう。

考えないとやってられない。

自分の中には見放されたくない気持ちがあるくせに、見放したりもする。

かまってほしいくせに、自分はかまってあげない。

いつも満たされていたいのに、満たしてはあげない。

自分からは何かを与える人ではない。

でも自分は何でも欲しい。

きっと自分ではわかってないだけで性格の悪さはどこかに表れていると思う。

隠していても隠しきれていないかはずだし。。。

それでもいいの。

私は私だから。

なんて言えたらいいけど今の私には言えそうにないからやっぱり頑張って隠すしかない。

隠し通すしかない。

こんなブログ書いてる姿も内容なんか死んでも見られたくないからね。

何を書いたらいいか分からなくなってきた。

とにかく今日は性格悪いの。