読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

評価

評価はされたい。

結果も残したい。

これは当たり前のこと。

当たり前のことだけど生きて行く中で毎回してもらえることではない。

でも人間どこかで評価ぐらいはしてほしいと思うよね?

少しでいいから認めてほしいとか、共感してほしいとか。。。

諦めないことは大事だし、その過程ももちろん大事なんだけど結果が全て。

こんな風に言っている自分も結果が全ての人間。

でも褒めたり持ち上げたりはする。

それはモチベーションだったりに繋がるから。

生きて行く中で大事なこと。

人間なんだから機械的な付き合いも会話も不要。

仲良くなりすぎても問題だけど多少はくだけた仲でいたいと思う。

それがある意味評価な気もする。

こんな会話ができるとか、こんな相談もできるとか。

信頼関係なのかな?

若くないから会話の内容も簡単には深く喋らないし。

そうやって自分も他人を評価する時もある。

この人はどこまで自分に許して会話してくれるかな?なんて。

私はこんな考えなんだって言えないし、それってやっぱり人のことを気にしているから。

相手を選んで喋っているから。

どの一言で、どんな評価をつけられるか心配だし。

こんなこと言っているうちはだめだな。

評価もしたくないし、評価もされたくない。

こんな言葉嫌い。

大嫌い。

そんなことで人のこと計りたくない。