最近鏡を見たくない。

なぜなら顔が凄く疲れているから。

病んでいるような顔つきになっている。

自分でもわかる。

そしてこれはけようしても隠せないということ。

どんなにいい化粧品を買っても、口コミナンバー1でも私には効果なかったみたい。

一回しか使ってなくて言ってるわけじゃなくて何回も使用しての感想。

どんだけ疲れてるんだよ私。

塗ってだめなら飲むしかないと思って薬も栄養ドリンクも飲む。

でも効果なかった。

もうこんな顔見たくない。

自分の顔なのに見たくないって。。。化粧したらテンション上がるかと思ったけど、今日に限っては化粧した顔が死んでる。

チークをしてもだめ。

口紅を塗ってもダメ。

何しても顔に色がない。

色がつかない。

こんなこともあるんだなーって鏡を見て何回も思う。

一番の特効薬。

それはストレスを発散すること。

ストレスを減らすこと。

いつも自分が幸せでいること。

そして家族と子供たちが健康でいて幸せでいてくれることなんだと思う。

理想って言われていることはやっぱり幸せなことなんだと思う。

いまさらながら当たり前のことに気づいた。

本当に周りが幸せだと自分も幸せに思えてしまう。

そして悩みはあっても変なしがらみがない人の意見は尤もな意見なんだということ。

やっぱりいろんな人と会話をして色んな意見に耳を傾けることはだいじなんだと。

自分だけの世界でなんか生きていけるわけじゃないんだから人は大事。

支えてくれるのも結局人間だし。

久しぶりに人の温かさが伝わった。

それでも病みは深いんだ。

鏡に映る自分がこんな顔じゃ周りからは怖いと思われても仕方のない顔をしている。

はっきり言ってブス。