決断力

私には決断力はない。

決断せざるを得ないことは決断するが基本的に決断力はない。

 

転職することになったが自分の意思というより他人の意思。

「それでいいか?」

と聞かれて

「はい。」

と答えてしまった。

そして私は近々、今の仕事を辞めることになりそうだ。

条件も待遇も知らない仕事。

私の知らないところで勝手に決められた私の仕事。

 

こうやって簡単に答えてしまうぐらい決断力がない。

決断してもらった方が楽だから。

もし何かあった時には他人の責任にもできるし。。。

でも他人の意思だからといって最終的な決断をしたのは自分。

促されて返事したけど合意したのは自分。

こんな自分が嫌だ。

なんで返事したのか。

なんで人の顔色ばかり伺うのか。

そんなことしているから損ばかりする。

損得感情で生きている部分もあるからとっさに色々考えてしまうけど、

考えた割には良い決断はしていないことが多い。

 

自分の強い意志で決断できるようになりたい。

決断力が欲しい。

人の意見にばかり耳を傾けるんじゃなくて、自分がどうしたいかもっと考えるべきだった。

安易に返事しなきゃよかった。

もう逃げたい。

自分の決断は正しかったのか?

聞く前に複数の人から間違っていると指摘されている。

もう戻ることもできない。

この間違った決断を私はどんなふうに納得したらいいのか。

逃げるしかないのかもしれない。

本当に自分がバカすぎる。