読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考え方

考え方を変えるということに抵抗があったわけではない。

視野が狭かったこともあるし、自分の殻に閉じこもっていた。

もちろん今も殻に閉じこもるのは好き。

その時間が幸せだったりもするから。

なぜか中々考え方が変えれなかった。

今も考え方は変わっていないけど、変えようとする努力はしている。

考え方えを変えるってどういうこと?なんて思っていた時期も長かったし、変えたいってずっと思っていた。

思っていてもきっかけがなかった。

色んな意見を聞いても、見てもね。

そんなときに赤の他人から指摘された。

 

それは飲み込めていないからだよと。

 

その時の自分の心境は飲み込んでいるけど。。。なに?

みたいな。

でも結局は飲み込めていないから不満を言うわけであって、悩むわけであって、腹も立つわけで・・・

 

飲み込んでしまえば楽なのよと。

 

飲み込むって何?

飲み込んでてもこんなことぐらいあるでしょ?

 

その時は話を聞いてて腹立ててた。

他人のくせに。何も知らないくせに。偉そうに語って。

そう言ってる自分に酔ってるのか?

なーんてずっと思いながらも、どこか助けを求めていたから真剣に聞いていた。

その後ずっと悩んだ。苦しめられた。

飲み込むって何?考え方を変えるって何?何?なに?なに?

ただひたすら何?

でも何?って考えてても仕方ない。

考えることをやめよう。

他のことに集中しよう。ちょっとした執着心を捨てよう。

っていうか具体的には考えず過ごした。

そして今、自分を励ますように考えて過ごしている。

大丈夫。できるよ。

って。

こんなことで考え方が変わるとは思っていないけど何もしないよりはマシ。

していることに意味があると思いたい。

これは自分にだから甘くしているだけ。

みんな自分には甘いよね?

そうして自分で自分をリハビリしていこう。