読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰にも縛られたくない。

誰かのものになりたいと思う反面、心のどこかで誰のものにもなりたくない思いもある。

女は誰かのものになると幸せを感じるかもしれない。

でも私は違うかも。

誰かのものにまではなりたくない。

そこに幸せを感じないから。

時間も人生も全て捧げることなんかできない。

捧げるなんて大袈裟な言い方かもしれないけど、私はバランスが上手くとれない。 

極端なことしかできない。

仕事か家事か。

このどちらかならできる。

両方の両立なんてできない。

それは今まで仕事して来て思ったこと。

そしてできなかったこと。

子供が生まれてからも子供に集中したことなんか一回もない。

子供には申し訳ないけど必要なこと以外は優先順位は低いかもしれない。

 

誰のものにもなりたくないのは子供のためであってもできない。

子供が生まれたら性格は変わると思っていた。

思っていただけで全く変わらなかった。

変わると思っていたから変わろうとも思ってなかったし。

 

結局私は自由がいいんだと思う。

思うじゃなくて自由がいい。

誰のものでもなく、誰かのためでもなく自分なんだと思う。

そこが周りに人よりうまくコントロールできない。

人のことを考えてるようで全く考えていない。

誰の人生でもないからちゃんとコントロールして生きていきたい。

誰かにコントロールしてもらえたら楽なんだろうけど、私自身素直じゃないからコントロールされるなんて勘弁してほしい話だけど。