ゆっくりとした時間

最近は本当にゆっくりとした時間の中で生きている。

自分のペースでゆっくりと。

ゆっくりとした時間の中で、自分のやりたかったこと、求めていたこと色々。

まだ全然答えは見つからないけど冷静になってきてる気がする。

ゆっくりとだけど自分が優しくなった気もする。

 

こんなに自分が穏やかになるなんて正直想像もしていなかった。

仕事を辞めた後悔と罪悪感でもっと荒んでいくんじゃないかと思っていたし、そうなるだろうと決めつけていた。

そして最近はあんなに携帯に依存していたのがアホらしいくらい携帯が鬱陶しくも思える。

よっぽどの用事じゃない限り対応するのも億劫になって来ている。

メールでのやりとりもラインも全て。

 

そして1日が早くて時間が足りなさすぎて本当にびっくりしている。

ほんの少し前は時間が余っている気がして早く時間経たないかなー?なんて時計ばっかり見ていたのが今は時計を見るのが怖いくらい時間の経過が早い。

これはとっても良いことなんだろう。

 

今までの私の時間はなんだったんだろう?

あんなにがむしゃらに働いて、仕事優先で、余裕のない生活をしていたことの現実。

今更こんなことを言っても仕方ないけど後悔している。

そして反省してこれからの生活の教訓にしよう。

仕事を最優先にしていたのは決して無駄じゃなかった。

無駄じゃなかったけど大事な時間も失った。

それは後悔でしかない。

取り返すことのできない事実。

だから今からやり直す。

 

今日という1日も無駄に過ごしたくない。

無駄な時間なんて存在しないということに初めて気付かされた。

大事なものは人それぞれ違うけど、なんとなく自分の大事なものが見つかってきたというか、見えてきたというのか確認できつつある。

 

この毎日のゆっくりとした時間を大事にしよう。

そして大事に生きよう。