子供たち

明日は土曜日だから子供たちとゆっくりテレビを見ている。

今日は旦那さんは不在だから3人で。

 

最近の自分に余裕があるから子供たちが可愛くて仕方ない。

今までのことも後悔して反省しているぶん子供達をついつい甘やかしてしまう。

これはダメなことと分かっている。

それでも親心で甘やかす。

余裕があるって良いことだけど、子供達に甘くなるのはなー・・・

 

学校の準備も私が仕事していた時は自分たちで準備させていた。

今は朝から一緒に準備手伝ったり、着替えの手伝いしたりしちゃう。

 

食事の準備も自分でさせてたのに今は食べさせちゃったり・・・

そんな小さい子供じゃないのに。

 

それでもしてあげたい気持ちが強くてしちゃう。

これが無償の愛なのかなー?なんて自分で思いながら。

子供達のこの純粋な気持ちを大事にしてあげたくて仕方ない。

こんな母親でごめんねって思ってるから。

 

それでも子供は日々育っていく。

さっき一緒に体重計に乗った時に改めて実感した。

生まれた時は3000キロちょいだった子供たちが25キロと17キロ!!!

これはもう成長した以外の何物でもない!!!

 

すごいね。

おおきくなったね。

そりゃ抱っこも出来ないわけだ。

重いもん。

 

今日もいっぱいご飯食べたね。

「なにが食べたいって?」

って聞いて帰って来た答えが

「ミートボールとちくわとラザニア!」

おいおい・・・それ全部ママの手作りじゃ無くて冷凍食品と加工食品じゃん。

チンして食べれるやつじゃん。

そう思いながらも準備して食べさせたら、いつもおかわりなんかしないのに今日に限っておかわりするし!!!!

なに!?ママのご飯がまるでまずいみたいじゃん!!!

本当に子供って正直だなって痛感した。

 

ここ最近は夕食にお惣菜なんかひとつも出していないのに。

手作りで母の味でも食べさせよう!なんて思ってたのにこれじゃ母の味は

食品添加物の塊とかになっちゃうよー・・・

きっとどこの家庭もそうだろう。

そうであってほしい。