読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食事

仕事を辞めてから食事は毎回手作りしている。

辞めてから惣菜は一回も出したことがない。

この三週間ばかりは自分で言うのも変だけど手作りしている。

 

今まで冷蔵庫には調味料と呼べるものはなかったけど、今は少しづつだけど調味料も揃ってきてるし冷蔵庫の役割を果たしている。

 

そして今日の朝、自分の顔を鏡で見て思った。

なんて顔色がいいの!?

私こんなに顔色よかったっけ!?

前日の食事と食べすぎたせいもあって浮腫んでパンパンだけど顔色は良い。

今まで化粧で隠していたクマも薄くなっている気がする。

ズボラな性格の私は化粧水をつけないで寝ることも多々ある。

仕事していた時なんてそのまま寝てしまって次の日の朝に慌ててお風呂に入って仕事に行くこともザラにあった。

化粧でごまかす。

さすがにごまかしきれないクマ。

高いコンシーラー買ってたり、美容液を買ったり、パックしたりお金はつぎ込んだ。

それでも変化はなかったし隠し切れていなかった。

それなのに一体何があったの?ってぐらいの顔色。

 

私は思った。

ストレスがないのも大きいかもしれないけど、食生活は明らかによくなった。

毎回手作りのおかず。

できるだけヘルシーで美味しいもの。

子供達が嫌がらないように工夫をする。

自分が作った食事を家族で一緒に食べる。

 

食生活の大事さを自分の体で確かめた感じ。

そうすると料理が楽しい。

朝から食事の支度が楽しくて仕方ない。

そりゃ面倒臭いと思うこともあるけど楽しいからまた作る。

作ることが楽しくて、食事の最中に子供達に聞く。

 

朝ごはん何が食べたい?

昼ごはんは何が食べたい?

夜は何が食べたい?

 

決まって言われる答えは

「今食べたばかりだからわかんない。」

「じゃあデザートは?りんご食べる?」

なんて聞いてもお腹いっぱいだからいらないって・・・

 

用意は面倒臭いけど、用意している自分が嫌いじゃない。

最近のネットサーフィンといえば色んなレシピを読みあさっている。

これがまた楽しい。

作れそうだな?とか美味しそうだな!!とか。

でも材料は少ないほうがいいしなーなんて。

 

今まではズボラ飯と言われても仕方ない食事だったけど手作りでちゃんと食器に盛り付けたものは何でも美味しそうに見える。

そして美味しい。

 

食事は大事。

ダイエットに費やした食費を返してほしいとすら思う。

痩せなくて高い。

それぐらいなら体にいいものをいっぱい食べて血色よくなって太る方がよっぽどマシ。

いかにも健康的って感じで!

 

でもそんなこと言わずにダイエットもしたいんだけどね。

そしてダイエット宣言もしてるしね。

これを機会に食事管理ができるようになって痩せてました!なんて言ってみたいもんだわ。