読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

注意

子供の迎えに行くと先生から話がある。

先生から話をしてくれるのは、とても嬉しい。

学校での様子も聞けるし、心配事も相談できる。

 

今日は、最近相談していたことで先生から今日の報告を兼ねて言われて言葉が衝撃的だった。

「大人の上をいく騙し方をする。」

それを聞いて絶句した。

いつもなら笑って、わりと普通に返事できるのに今日は私が黙ってしまった・・・

返す言葉がない。

 

呆れた?

いや、ショック?

それより衝撃的すぎて?

とにかく「えっ・・・・・・・・・・・・」のみ。

パパには言えない。

祖父母にも言えない。

ママだから言いますけど。

って。

 

受け止めるしかない。

これは仕方ない。

「しっかり向き合って、本人とよく話し合いをして、

 改善して良い方向になるように努力します。」

こんな返事しかできなかった。

 

本人も私のすぐそばで聞いてるし、だからと言ってすぐに注意できるようなことでもない。

これはきちんと時間をかけて本人と解決するしかない。

簡単に解決することが簡単でないのぐらいはわかる。

もう小さな子供でもないし、口も達者だし。

なんて言って理解して素直に向き合ってくれるかが悩ましい・・・

 

とりあえず、母親に相談した。

「小さい時のあんたと一緒だね。」

やっぱりね。

そう言うと思ったよ。

 

でもね、私は母親とは違う。

思春期で見捨てたりはしないから。

 

時間がある限り子供の心と向き合うことに全力を注ごう。

でも上の子にもかまってあげたい。

 

しかし私ったら、贅沢な悩みだなー。