読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気持ちの問題?

気持ちの問題。

なんて言葉があるけど、そうなのかな?

 

今日は、お墓に祖母の骨を入れた。

骨を入れるときは見なかった。

見ることによって、

また不安な気持ちを掻き立てられたらたまらないから入れるときは見なかった。

 

あっけなく終わったけど、こうやって一つずつ片付いていく。

法名が彫ってあった。

本当に亡くなったんだな。

人の一生ってすごいな。

こんなに若く亡くなっている人もいるのに、長生きした祖母。

今日、どんな気持ちで嫁ぎ先のお墓に入ったんだろう?

喜んでいるのかな?

それとも嫌な思いしてるのかな?

なんて考えた。

申し訳ないけど、私は嫁ぎ先のお墓に入りたくない。

実家の両親と一緒に入りたいと思った。

嫁ぎ先に名前を刻まれて、お墓にも入って。

結婚て大変。

死んでも一緒ってこういうことなんだな。

漠然と虚しくなった。

好きな人とお墓に入りたい。

理想は好きな人と。

でも現実は、今の現実のままの形でお墓に入るんだろうな。

なんとか阻止したい気持ちもある。

でもそれじゃ、申し訳ない気持ちもある。

これは気持ちの問題か?

気持ちだけならなんとかなるのかな?

諦めて今の形でお墓に入るんだろうな・・・。

それが普通って言われそうだし。

 

それでも私の気持ちは複雑。

これはお墓問題だな。