読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の器なんて考えたこともなかった。

でもイライラしたりとか、言い訳したりとかしているうちに自分の器が小さいんだろうなぁーって思うようになった。

 

器がでかいって?どういうこと?なんて考えたりもしたけど分からない。

やっぱり人に対する対応とか、発言とかかな?

色々あるけど何なんだろう?

 

誰にでも優しいとか、怒らないとかじゃなくて、総合的に見て判断するんだろうな。

発言も態度も行動も、みんなに平等で。

頭の回転も早いけど、その頭の中身は隠しつつ周りに合わせて行動できる。

そして失敗のフォローもできる。

そんな完璧な人いる?

 

大体の人は不平不満ばっかり言って上から目線で、自己顕示欲も強くて、威圧的な人が多いと感じるけどな。

メリハリとか言っても極端だったりするし。

 

器が大きい人。

どんな人なんだろう。

自分がなれるならなってみたいけど、それには経験も知識も豊富じゃないと無理。

 

優しさと怒りは我慢の裏返し。

その場限りでいつか爆発する。

そんな感情も、その場で解決できる人になりたい。

切り替えが上手とかそんなんじゃなくて。

納得して解決できる術がほしい。

そうしたら人間関係なんかうまくいくんじゃないか?

自分自身のコントロール術が知っていたらこんな考えもなかっただろうけど。

 

今の私はコントロール放棄している。

思うがまま。

やるがまま。

あとは知らない。

こんな日常。

でもいい。

ストレスフリーに近いから。

 

でもいつかは器が大きくなって、

何でも受け入れられて、

自分で答えも出せて、

自分で解決もできる人になりたい。

そして人のために何かできたらいいかな。

自分の知識だったりとかを、仕事で他人に教えることぐらいだけどね。

それより子供のためにかな。