時間はあるのに

時間があるから時間のかかる作業をするのに、

なぜかやり始めると早く終わらせようとしてしまう。

 

例えば裁縫だったら、ゆっくり丁寧にミシンがけしたり、採寸したりすればいいのに適当になってしまう。

料理だって時短料理をしてしまう。

お風呂だって適当にシャワー浴びて終わる。

メールがきてもすぐに返事しない。

むしろメールなんて翌日に持ち越すこともある。

 

なんでだろう?

時間はあるくせに、なぜ急ぐ?

私は何に追われているわけでもない。

それなのになぜ?

やっぱり面倒くさいと思ってしまうからだろうか?

でも、作っている時に感情はないかも。

”それ”が早く終わるようにせっせと作業や行動をしてしまう。

生き急いでいるのか?

 

時間はあるんだよ。

そんなにせかせかしなくてもいいんだよ。

もう少し丁寧に生きてみたらどう?

って自分に言い聞かせなくちゃ。