困った人

仕事を始めると新しい出会いがある。

それは当然のこと。

でも、その出会いでも困った出会いもある。

 

それは、私の上司。

気に入ってもらえているのは嬉しい。

でもその”お気に入り”っていうポジションが間違っている。

訳のわからない理由でのアドレスの交換から始まって毎日のように連絡が来る。

業務的なことよりプライベートなことばかり。

そして電話もかかってくる。

もっと言えば、泥酔してパワハラ&セクハラ発言・・・。

そして翌日に謝罪のメール。

そしてまた、泥酔して絡んで来る。

いい加減にしてほしい。

 

面倒くさいし、問題にしたくないから我慢している。

というか、言うところが無い。

 

我慢しながら、

話の内容をまともに聞かず、

聞き流しながら仕事をしている毎日。

時には、豪速球の発言もある。

それでも躱わしながら耐える。

 

日に日にエスカレートしていく発言と行動。

どうしようもなく困った人だ。

もう人として終わっている。

 

酔っ払ってなかったら良い部分もある。

仕事を教えてくれようとしているし、責任も受け止めてくれるような感じはある。

だから一概に問題として扱えない部分もある。

 

社内では少し噂になっている。

探ろうとする人がいる。

話を聞いてあげるよ!!っていう雰囲気で聞き出そうとしている人もいる。

 

どいつもこいつも”困った人”だらけだ。

今週はとりあえずなんとか無事に週末を迎えられてよかった。

顔を見なくていいし、声も聞かなくていい。

それだけで少し安心かな。

 

 

広告を非表示にする