会話

 

「会話がなくても一緒にいて安心する。」

最近一緒にいる彼からそんな風に言われた。

 

この彼のために全く努力もしていない。

いつも通りの自分でいる。

不思議と会話をしたいとも思わないし。

会話がなくてもどうでもいい。

 

会話だけが全てじゃない。

そう言われれば、私は自分のことを聞かれるのが嫌だ。

自分から言うのはいいけど、質問されるのは警戒してしまう。

 

旦那とは会話がないと変な空気が流れる。

喋らなきゃいけないんじゃないか?とか話しかけとかないとやばいかな?みたいな。

 

遠距離している彼なんかは、自分のことより私のことを聞き出そうとする。

そして喋ると機嫌悪くなったりされるし、聞いておきながら会話が腹立つことが多々ある。

そう思うと遠距離の彼と一緒にいるのが苦痛だな。

正直言って会いたくない。

最近そう思う。

時間の無駄。

遠距離だから物理的な距離はもちろんのこと、準備も億劫だし、最近一緒にいる彼に会えないのは寂しい。

 

最近の彼とは毎週デートしているから、この一回デートできないだけでも損した気分になる。

ただ街をブラブラ歩いて、

食事して、

デザート食べて、

服屋さんにフラフラ行ってみたり、

同じ建物でも別行動したりして、程よい距離のデート。

本当に心地いい。

一緒にいながら自分の好きなように動けること。

 

会話なんてなくても、相手のこと深く考えなくても、何かで繋がってるのかな?と思うぐらい同じタイミングで行動できる。

でも、この彼っておしゃべり大好きで喋り出したらずっと喋ってる。

ウンザリするぐらい語ったり、愚痴ったり。

でも共感できる部分もあるから聞ける。

それに、いつも私の話も真剣に聞いてくれる。

一緒に腹も立ててくれる。

解決策も考えてくれる。

守ってくれようとする。

 

会話がなくても平気だけど、会話は大事。

 

空気で会話しているような時もある。

疲れだったり、眠気だったり。

そんなことも空気でわかる。

そうなるとお互いそっとしておく。

 

喋りたくない会話じゃなくて、

会話したいときに会話できることが大事なんだと思う。