早く朝になってほしい。

眠れない夜は大嫌い。

だって怖いもん。

 

早く朝になって慌ただしく準備して、

仕事へ行って自分の居場所に座りたい。

それで安心する。

仕事へ行ってしまえば怖いことも何も考えなくて済むから。

その代わり拘束されてしまうけど。

それで安心はする。

自分のポジションがあるということに。

 

まだ起床する時間まで6時間もある。

どうやって乗り越えよう。

 

食べものを食べるわけにもいかないし、

ゲームするわけにもいかない。

ただひたすら朝になるのを待つのみ。

なんて無駄な時間なんだろう。

もったいない。

何かしようと思えばできるぐらい時間はあるのに、

何かをするには目的がないと意味がない。

無駄に動き回っても疲れるだけ。

 

朝になって欲しくないけど、朝になってほしい。

安心もほしいけど、このままでもいいような複雑な気持ち。

きっとこの時間がそうさせるんだろうな。

中途半端な時間。

今日なのか明日なのか昨日なのかよくわからない時間。

 

 

 

広告を非表示にする