手に入れること

手に入れるまでが楽しい。

特に時間がかかったり、手こずったりすると尚更楽しい。

楽しいというか、ますます燃える。

 

そんな努力のあとの手に入れた時の快感はたまらない。

楽して手に入れると、大事にしない。

苦労して手に入れたからこそ、さらに頑張るし努力する。

その楽しみを継続して味わいたいから。

 

障害があると燃える。

障害があると周りが見えなくなる。

二人だけが楽しければいいなんて思うこともよくある。

自分の性格が変化していくのもわかる。

彼好みに変化していくこと。

彼に対する態度が最上級に優しくなる。

特別扱いしたりとか。

 

手に入れるまでは楽しいけど、手に入れたら目標がなくなる。

そうなった時にどうやって対処していいかわからない。

ましてや対処するつもりが自分の中にあるのかどうかもわからない。

対処してまで付き合う価値があるのか?

もうそろそろこのへんで・・・なんて思うこともある。

それでも終わりがないからダラダラと継続する。

 

楽しみを継続するつもりが、苦しみに変わったりもする。

よくある話。

楽しいのは最初だけ。

慣れてくると楽しみより憎しみとか、嫉妬。

感情なんてそんなもん。

 

手に入れることは、失うことと紙一重なんだと思う。