喧嘩

年齢差があるにも関わらず喧嘩はする。

どっちが悪いとかは別にして普通に喧嘩もする。

ただ相手の年齢的に言い争いにはならない。

たとえ喧嘩して私が家を出て言ったとしてもなだめるように言ってくれる。

そしてまともに向き合って話をしてくれる。

何時間も。

深夜まで。

そして温かく迎えてくれる。

 

そんな優しさも好きだけど、どこか疑っている部分も隠し持っている。

そんな雰囲気がある。

いまいち喧嘩になると私も身構えてしまう。

やましい部分は隠しておきたいから。

多分、お互いに隠したい部分は山ほどあると思う。

それでもうまくやっていってる。

不思議だよね。

 

全てをさらけだすなんて出来ない。

女として、母として、彼女としての自分を使い分ける。

彼女としての私が許せない部分を出してくる。

飲み屋の女の話とか、いいなーと思った女の子の話とか。

それに私はいちいちヤキモチをやいている。

自分でも呆れている。

はっきり言ってこんなおじさんにヤキモチ焼く意味はあるのか?

それがある。

だってやっぱり好きだから。

好きだからヤキモチも焼くし、心配もする。

私以外に興味を持って欲しくない。

 

さらに言えば、いろんな女にプレゼントした金額で自分の価値を計算してしまう。

これは他の女の人でも大体するでしょ?

元カノだったり、飲み屋の女だったり。

いつ、なんのプレゼントをあげたか。

そしてそれがいくらだったか。

そんなことでも喧嘩したことがある。

聞かなきゃよかった。

自分の価値がなんとなくわかったから。

 

いまさら、そんなことで怒らないでよって言われるけど怒るよね?だって嫌だもん。

でもどこか客観的に見て、

こんなおじさんに腹立てて喧嘩している自分もアホらしいなと思っている部分もある。

こんなに年齢差があるのに喧嘩って普通にするもんなんだね。