突然のメール

遠距離していた元彼から真夜中にメールが来た。

 

「やっぱりすごく好きなんだけど、どうしよう」

 

こんなメールもらえると思っていなくて正直嬉しかった。

今まで、

”好きとか”

”愛してる”

とか言わせてたと思ってたけど、そうじゃなかったのかな?

って初めて思った。

相手から言われることなんかなくて、自分から愛情表現として聞いて確認していた。

だからこそ余計に嬉しかった。

それだけ思ってもらえてよかったなーって。

 

私が、この人に捧げた時間やお金はちゃんと意味があった。

お金と時間だけじゃないけど、気持ちも全力で捧げてよかった。

だから今こうして、改めて私の存在を認めてくれる発言をしてくれたと私は思う。

 

こんな複雑なメールを今の彼氏の横で見る。

これもまた複雑。

隣には大好きな彼がいて、画面の内容は過去に大好きだった彼からのメール。

嬉しいけど。。。

どうなんだろう?

嬉しいけど、それ以上はないかも。

 

改めること再び、

もう私の中で終わった話だったんだろうな。